サントリーグルメガイド

ちょい飲み特集

名代 富士そば

ふじ酒場を楽しんでみよう!

「ふじ酒場」は都内に10店舗(※2015年10月現在)。今回は「ふじ酒場」第一号店の高円寺店におじゃましました。北口ロータリーを正面にして左側に見える駅チカ店舗。こちらのお店は24時間営業ですが、午後3時から朝の5時までがふじ酒場タイム。店内は明るく、女性でも気軽に入れる雰囲気です。
提灯が気分を盛り上げます
提灯が気分を盛り上げます
「ザ・プレミアム・モルツ」と枝豆、卵焼きのセットで580円!
「ザ・プレミアム・モルツ」と
枝豆、卵焼きのセットで580円!
早速、「ちょい飲み」スタート。まず券売機をみてびっくり!「ザ・プレミアム・モルツ」、「角ハイボール」がなんと各280円。そして2杯目以降は200円!夢の様な価格です。
おつまみはおそば屋さんならではの天ぬき(天ぷらそばからそばを抜いたもの)や居酒屋ではおなじみのメニューがラインナップ

美味しくて、ボリュームたっぷり♪

出汁がほどよく染みた、天ぬきの「かき揚げ」
出汁がほどよく染みた、
天ぬきの「かき揚げ」
天ぬき110円〜、枝豆や冷奴など居酒屋の定番メニューは全て200円ととってもリーズナブル。さらにお得な「ちょい呑みセット」は、「ザ・プレミアム・モルツ」と枝豆、卵焼きのセットで、なんと580円!驚きのコスパです。では、さっそくいただきます。まずはぐいっとひと呑み。プレモルのクリーミーな泡がたまりません。少し甘めの玉子焼きとあわせると、なんだかほっこりした気分になります。ここで天ぬきメニューの中からかき揚げをチョイス。天ぷらは各店舗で揚げているので熱々サックサク!自慢のそばつゆもほどよく染みて絶妙のバランス。110円とは思えないボリュームにも圧倒されます。
人気は、ご飯の代わりに千切りキャベツを敷いた「かつカレー ライス抜き」や温泉卵をほうれん草のお浸しでぎっしり囲んだ「巣ごもり温泉玉子」。こちらはお好みで温・冷 いずれかのそばつゆを掛けてくれますよ。どれも200円とは思えないくらいお腹も心も満たしてくれました。特に揚げ物類はお店で揚げ立てを食べられるのが嬉しいですね。もちろん、〆はおそばでしょう。
「カツカレーライス抜き」は小腹がすいたときにぴったり!
「カツカレーライス抜き」は
小腹がすいたときにぴったり!
「巣ごもり温泉玉子」と角ハイボール。飲み物のおかわりは200円
「巣ごもり温泉玉子」と角ハイボール。
飲み物のおかわりは200円

店内は明るく、女性でも、カップルでもOK

立ち食いそばというと、一人で来店するイメージが強いのですが、店長様によるとふじ酒場がはじまってからお客様の層に変化がでてきたのだそう。以前はお一人様がメインだったのが、ふじ酒場をはじめてからは、カップルや2〜3人連れのお客様が増えたとのこと。お仕事帰りに気軽にちょい飲みを楽しんでいる様子が伺えますね。明るい店内だから女性一人でも入りやすく、全く気兼ねがなさそうです。あなたも魅力満載の「ふじ酒場」にぜひ一度立ち寄ってみてはいかがですか。
※それぞれのお店のメニューや営業時間などの掲載情報については、予告なしに変更されることがありますので、念のためお店にご確認の上ご来店くださいますようお願い申し上げます。